ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ メールマガジン 岡山県感染症情報メールマガジン(2017年 1月10日発行)

岡山県感染症情報メールマガジン(2017年 1月10日発行)

メールマガジンバックナンバー
岡山県感染症情報メールマガジン(2017年 1月10日発行)

★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★
    岡山県感染症情報メールマガジン ( 2017年1月10日)
★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★

■標題
 感染症発生動向調査 週報・インフルエンザ情報・感染性胃腸炎情報の更新について

■概要
 感染症発生動向調査 2017年 第52週 週報・インフルエンザ情報・感染性胃腸炎情報を、
ホームページに掲載しましたのでお知らせします。


【お知らせ】
次回の感染症情報メールマガジンは、1月15日(月) 15:00に配信いたします。

*******************************************************************
岡山県は『インフルエンザ注意報』を発令中です
岡山県は『腸管出血性大腸菌感染症注意報』を発令中です
*******************************************************************



 ----------------------------------------------------
   岡山県感染症週報 第52週 
 ----------------------------------------------------
◆2017年 第52週(12/25 〜 12/31)の感染症発生動向(届出数)
■全数把握感染症の発生状況
第51週 2類感染症 結核 1名(70代 男)
    5類感染症 急性脳炎 2名(幼児 女 1名、中学生 女 1名)
梅毒 1名(20代 男) 
第52週 2類感染症 結核 3名(50代 男 1名、80代 女 1名、90代 男 1名)
    3類感染症 腸管出血性大腸菌感染症 3名(O157:小学生 男 1名、70代 女 1名、80代 男 1名)
4類感染症 A型肝炎 1名(20代 男)
5類感染症 急性脳炎 2名(乳児 女 1名、幼児 女 1名)
■定点把握感染症の発生状況
患者報告医療機関数:インフルエンザ定点84、小児科定点54、眼科定点12、STD定点17、基幹定点5
○インフルエンザは、県全体で2,286名(定点あたり25.19 → 27.21人)の報告があり、前週とほぼ同数でした。
○A群溶血性レンサ球菌咽頭炎は、県全体で82名(定点あたり1.50 → 1.52人)の報告があり、
 前週とほぼ同数でした。
○感染性胃腸炎は、県全体で456名(定点あたり8.41 → 8.44人)の報告があり、前週とほぼ同数でした。
============================================================================================== 
1.インフルエンザは、県全体で2,286名(定点あたり25.19 → 27.21人)の報告があり、前週とほぼ同数でした。
 岡山県は、12月7日に「インフルエンザ注意報」を発令し、広く注意を呼びかけています。
 地域別では、倉敷市(58.13人)、備中地域(33.83人)、真庭地域(28.67人)の順で
 定点あたり報告数が多くなっています。県内の発生状況など、詳しくは「インフルエンザ週報」及び
 岡山県感染症情報センターホームページ『2017/2018年シーズン インフルエンザ情報
 「インフルエンザ注意報」発令中!』をご覧ください。

2.A群溶血性レンサ球菌咽頭炎は、県全体で82名(定点あたり1.50 → 1.52人)の報告があり、
 前週とほぼ同数でした。患者数の大きな増加はありませんが、依然として過去10年間の同時期と比較して
 高いレベルで推移しています。地域別では、岡山市(2.93人)、倉敷市(1.55人)の順で定点あたり報告数が多くなっており、真庭地域を除く全ての地域で患者が報告されています。
 県内の発生状況など、詳しくは「今週の注目感染症」をご覧ください。

3.感染性胃腸炎は、県全体で456名(定点あたり 8.41 → 8.44人)の報告があり、前週とほぼ同数でした。
 地域別では、備前地域(10.00人)、倉敷市(9.73人)、美作地域(9.33人)の順で定点あたり報告数が
 多くなっています。県内の発生状況など詳しくは、「感染性胃腸炎週報」及び
 岡山県感染症情報センターホームページ『2017/2018年 感染性胃腸炎情報』をご覧ください。





◆お知らせ◆ 
○海外で健康に過ごすために(厚生労働省検疫所ホームページ)
http://www.forth.go.jp/index.html
○インフルエンザQ&A(厚生労働省ホームページ)
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou01/qa.html
○平成29年度 今冬のインフルエンザ総合対策について(厚生労働省ホームページ)
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/influenza/index.html
○咳エチケット(厚生労働省ホームページ)
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000187997.html  
○ノロウイルスに関するQ&A(厚生労働省ホームページ)
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/shokuhin/syokuchu/kanren/yobou/040204-1.html  
○ノロウイルス感染症とその対応・予防(国立感染症研究所ホームページ)
http://idsc.nih.go.jp/disease/norovirus/taio-a.html  
○ノロウイルス食中毒予防対策リーフレット(厚生労働省ホームページ)
http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11130500-Shokuhinanzenbu/0000182906.pdf  
○ノロウイルス食中毒予防のための適切な手洗い(動画)(厚生労働省ホームページ)
http://www.youtube.com/watch?v=z7ifN95YVdM&feature=youtu.be  
○感染性胃腸炎(特にノロウイルス)について(厚生労働省ホームページ)
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou19/norovirus/  
○IDWR 感染症発生動向調査 週報 2017年(国立感染症研究所ホームページ)
https://www.nih.go.jp/niid/ja/idwr-dl/2017.html


■「週報」 掲載ページ
http://www.pref.okayama.jp/page/99228.html
■「2017/2018年シーズン インフルエンザ情報『インフルエンザ注意報』発令中!」 掲載ページ
http://www.pref.okayama.jp/page/detail-101155.html
■「2017/2018年 感染性胃腸炎情報」 掲載ページ
http://www.pref.okayama.jp/page/detail-92000.html  
■「腸管出血性大腸菌感染症注意報 発令中!」 掲載ページ
http://www.pref.okayama.jp/page/detail-91998.html
■岡山県 予防接種センター 掲載ページ
http://www.kawasaki-m.ac.jp/kawasakihp/yobou/


岡山県健康推進課ホームページ
http://www.pref.okayama.jp/soshiki/36/
岡山県感染症情報センターホームページ
http://www.pref.okayama.jp/soshiki/309/

**************************************************************
発行:岡山県感染症情報センター(岡山県環境保健センター)
  
配信停止、登録内容の変更は次のURLからログインしてください。
https://sslweb.pref.okayama.jp/mailmaga/

当メールマガジンへのご意見
ekigaku@pref.okayama.lg.jp
***************************************************************
メールマガジン 岡山県感染症情報メールマガジン
送信日時 2018年01月10日 15時00分
トップページ メールマガジン 岡山県感染症情報メールマガジン(2017年 1月10日発行)